онлайн займ на карту без отказа

PINGゴルフ通信4

2012-05-13

●去年の12月にPINGゴルフさん主催のフィッティングフォーラムに参加させて頂きました。
PING米国本社の活動報告やピンゴルフジャパンの活動報告や今後の活動予定等と
日本におけるクラブフィッティングに関する意見交換をさせて頂きました。ピンゴルフさんからの出席者は、
ピンゴルフ米国本社のダグ社長をはじめ、ピンゴルフジャパンのトム社長・スタッフの皆様でした。
clip_image002 clip_image004 clip_image006
何故か?名物社長の席にマイクがあるんですよ~ね。かなり時間を延長しての会議でしたが
たくさんの意見交換をさせて頂きました。また、去年のフィッティングフォーラムで名物社長等からの
『是非、シャロー系の9番ウッドを作ってほしい』とリクエストさせて頂きましたが、見事!『G10シリーズ』で
それを製品化をして頂けたので『ダグ社長』にお礼も述べさせて頂きました。
我々、公認フィッターの意見を取り入れながら、新製品の開発をしてくれるPINGゴルフさんは、
名物社長にとりましても素晴らしいパートナーであるとゴルフクラブメーカーさんだと思っております。
clip_image008 clip_image010 clip_image012 clip_image014
激し~い意見交換も終わり、ピンゴルフ米国本社のダグ社長とポーズを決めてのツーショット!また、
ピンゴルフジャパンのトム社長とG10ドライバーと一緒にツーショット! 同社のジェイソンちゃんとおかちゃんとの
気合いのスリーショット!これからも、名物社長とPINGゴルフの最強タッグで、皆様にクラブフィッティングを通じて
素晴らしいゴルフクラブをご提案・販売をさせて頂きますので、何卒、宜しくお願い致します。
『Play YOUR BEST』精神でこれからも、名物社長も素晴らしいクラブをご提案出来ます様に頑張ります。
名物社長のクラブフィッティングを是非、ご利用してぴったりなクラブと出会ってください。
●先日、『G10 VS ラプチャー』ドライバーのカスタムシャフトをコースにて名物社長が打ちくらべました
試してラウンドしてみました。シャフトは、フジクラさんのランバックスシャフトをグラファイトデザイン社のクアトロシャフトと
カスタムワークスしたドライバーを試しました
●こうして見比べると『G10ドライバー』は、どっしりして安定感がありますね。
clip_image015clip_image016clip_image017
実際にスイングすると、G10ドライバーは、左へ行き過ぎない印象を受けました。グラファイトデザイン社のクアトロシャフトだと
まったく左が気になりませんね。また、弾道が楽に高弾道になります。でもラプチャーの方が、ちょっと飛んでいました。
フジクラさんのランバックスシャフトだと、G10だとややフェード系になりましが、高さが理想的な弾道でした。
この組み合わせは、長さ・バランスをベストに設定すると、すごく頼れるドライバーになりますよ。名物社長もおすすめです。
ランバックスシャフト&ラプチャーは、『飛ばして!曲がらない!』をコンセプトにドライバーを探している方は、
名物社長のテスター結果は、『名物社長的には、ラプチャードライバーの方』が、トータル的に飛んでいました。
一度、是非、名物社長のクラブフィッティングでお試し下さい。

話題の新製品G10シリーズの 名物社長独自のテスト・ラウンドをしてきました!
●『G10ドライバー』アドレス時の安心感とリリース時のヘッド感はまさに新感覚です
名物社長のクラブフィッティングでは、お客様が『ラプチャータイプ』か『G10タイプ』をしっかりご提案を致します。
右打ちの場合で左へ行かない(フックしない傾向)のヘッド構造ですね。でもボールはすごく上がりやすい構造なので
ロフト9度でも楽にボールは上がります。本当にひっかけないので、ついつい強くスイングしたくなるヘッドなのですが、
その結果、強くスイングをし過ぎますと、やはりどんなヘッドでもフック・ひっかけは出ますのでご注意してください。
また、ラプチャードライバーとくらべますとヘッド重量がやや重くなのであまり重量のあるカーボンシャフトを選ぶと
スイングが振り切れなくなるので、こちらも注意してくださいね。優しさではラプチャードライバーですが抜群の方向性を求める方でしたら
名物社長おすすめのドライバーです。名物社長はラプチャードライバーではロフト12度でしたが、
こちらのG10ドライバーではロフト10.5度を使用します。それぐらい左に行かなくてボールが上がりやすいドライバーです。
名物社長のクラブフィッティングでは、『ラプチャー』
clip_image019clip_image021clip_image023clip_image025
『G10シリーズのここが面白い!』ドライバーは、ややむずかし~いモデルですが・・・
●ところが!『G10ファウェイウッド』と『G10ハイブリット』は、ものすごく!やさし~いモデルです。
アドレスするとラプチャーシリーズとくらべますと、ややコンパクト(日本語的には『小ぶり』)になってヘッドは、『ダフらないような』やさしさを感じます。
さらにシャローフェースになっているのでフェース面が広~く感じるので、『これなら当たる!』と やさしさが更に増します。
様々なライやラフの状況でも、最もやさしい、このシリーズはベストスコア更新する為のベスト・アイテムかもしれませんね。
名物社長のクラブフィッティングでは、お客様のプレースタイル や アイアンの番手や飛距離を考慮しながら、最もパフォーマンスに優れた
『ファウェイウッド』と『ハイブリット』をご提案しております。
clip_image027clip_image029clip_image031clip_image033clip_image035
●『i10アイアン』とは、i3+ブレード と S58 をミックスしたようなヘッドは、PINGチックな』アイアンヘッドです。
アドレスすると、クラシカルなやや小ぶりなヘッドとセミグースのやさしさ感とは思えない程のトップブレードの薄いに新鮮さを強く感じます。
実際にショットしますと、S58アイアンのようにやさしくボールが上がりますが、G5やi5アイアンの時のように、つかまり感は、まったくありません。
この!つかまらない感覚は、i3+ブレードを思い出します。しかしながら、スイートエリアは、i3+ブレードより格段に広くなっているようなので、ヒールやトゥ側近くでインパクトしても
方向性は安定していますね。ライ角やシャフト・グリップをベスト・クラブフィッティングしますと、頼りになるアイアンだと思います。
名物社長のアイアンクラブフィッティングでは、お客様のラウンド(現場)スタイルに合った、アイアンセットのセッティングをご提案しております。
また、i10アイアンと他のPiNGアイアンとをミックスした『名物社長ならではのコンビセット等』の大好評なご提案もしております。
clip_image037clip_image039clip_image041clip_image043clip_image045clip_image047clip_image049
clip_image050←名物社長のお店 ゴルフショップサンイーグルへのトップページはこちらです
『貴方様のアイアンクラブのライ角はぴったり合っていますか?』 インパクト・サイエンス!
これでは右へ・・スライス回転ボール これでは左へ・・フック回転ボール
ヒール側が浮いていますねぇ トゥ側が浮いていますねぇ
clip_image052 clip_image054
適正なライ角コードにするとナイスショット! 適正なライ角コードにするとナイスショット!
では、これから名物社長のPINGクラブフィッティングをご紹介していきます!
clip_image055『ライ角って何ですか』 『クラブフィッティングって何ですか』
例えば、アイアンのクラブフィッティングで大切な事は『正しいライ角』の設定になります。
身長の『高い人』『普通な人』『低い人』また、『腕が短い人』『普通な人』『腕が長い人』と
人それぞれです。名物社長のクラブフィッティングでは、ライ角の設定角度をわかりやすく
ご説明しております。 ↓同じラプチャーアイアンヘッドの6番アイアンでも
clip_image057clip_image059(ライ角度)
ライ角が違うと、写真のように違ってきます。●手前がオレンジコード59.5°(フラット角)
●真ん中がブラックコード61.5°●奥がグリーンコード63.5°(アップライト角)また、
更にクラブの長さを 3/4インチ 1/2インチ 1/4インチ等、長くしたり・短くする事でより
正確なライ角度を設定できます。名物社長のクラブフィッティングでは、最初に静的なフィッティング
(身長や腕の測定)より、ご自身の基本となるライ角コードを決めてから、
次に広~い練習場などで実際スイングテストして頂く、動的なフィッティングを行なっております。
理想的なライ角が決まれば、次にヘッド種類やシャフトの種類や硬さやグリップの種類や太さを
フィッティングをして行きまして、パーフォーマンスに優れたゴルフクラブをご提案させて頂きます。
クラブフィッティングをご希望の方は、クラブフィッティング試打会へご来場を頂くか、
名物社長のお店にクラブフィッティング希望のご連絡を下さい。
clip_image060又は ゴルフショップサンイーグル千葉店 TEL 043-291-8830 へご連絡下さい
メール↑
名物社長のお店 ゴルフショップサンイーグル 千葉店
千葉市緑区誉田町2-2307-209 TEL043-291-8830
『アイアンのライ角は1度違うと、こんなにショットが変わる!!』clip_image055[1]
名物社長より提言・・・アイアンのライ角が適正でないとこんな事も起きますよ
素振りと実際のショットでのインパクトライ角が同じである事が大切です
clip_image061
まず①インパクトテープを見てください。素振りの時は、PINGと書いてある所にヘッドが落ちて来ているので
ベストライ角だと思いますが、②実際のショットだとトゥ・ダウン現象気味にヘッドが落ちて来てますので、
このような場合は、ややフック回転が強くなる傾向があります。原因として、実際のショットでは、
『ボールをしっかり打とう』とか『打ち急ぎにより 手の動きが速く』なるような事がありますので、
是非、注意してアイアン選びをして下さい。この事から、プレーヤー様に③の様にライ角を設定した
『i5アイアン』でインパクトテストをして頂きましたら、③素振りと④実際のショットでは、写真の通りに
ほとんど変わらない結果になりました。また、実際にコースをラウンドしながらのクラブフィッティングなので、
球筋の落ち際もストレートボールある事を確認しをして頂きましたので効果的な結果になりました。
ちょっと難しいお話ではありますが、すべて名物社長におまかせ下さい。
アイアンの場合は、特に『自分に合ったライ角を設定して』ゴルフを楽しんでください。
名物社長のお店では、練習場でのクラブフィッティングの他にラウンドクラブフィッティングも
開催をしておりますので、目からウロコのクラブフィッティングへお問い合わせ下さい。
clip_image063


名物社長主催 2007年 秋大会
『名物社長の PINGゴルフ フレンドリーカップ』
を開催しました。

開催日 平成19年 10月12日(金)
千葉県 真名CC ゲーリープレーヤーコース

楽しく・面白く開催できました。
次回は2008年 春を予定しております。


clip_image055[2]
さまざまな お悩みを名物社長のPINGクラブフィッティングで解決してみませんか?
『どうして、フック(スライス)するのか?』 『どうしても、飛距離が伸びない?』
『何故、パッティングがうまくいかないのだろう?』 『頑張っても、ボールが上がらない?』
名物社長とクラブフィッティングを行ないながら、解決策をさがしてみませんか。
clip_image068clip_image070clip_image072clip_image074
名物社長のクラブフィッティング 、名物社長のパタークラブフィッティング 随時受付しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。 クラブフィッティングは明るく・楽しくがモットーです。
名物社長はピンゴルフ米国本社(米国・アリゾナ州)のクラブフィッティング・プログラム修了した
ピンゴルフ社公認のクラブフィッターです。
名物社長のお店 ゴルフショップサンイーグル
clip_image060[2] 又は 千葉店 TEL 043-291-8830 へご連絡下さい
千葉市緑区誉田町2-2307-209

clip_image055[3]
近日、PINGゴルフ本社さんの都内のフィッティングスタジオで一度
フィッティングをお受けになって方も、再度、名物社長のPINGクラブフィッティングを
ご利用になさって頂くお客様が多くなりましてありがとうございます。
名物社長もPING米国本社の公認フィッターの一人と致しまして
これまでの名物社長の約14年間の経験も活かしながら、
名物社長ならではのご提案をさせて頂いておりますので是非、ご利用下さい。
名物社長のポリシーは、クラブフィッティングは 『明るく・楽しくです。』
クラブフィッティングが終わりますと、
名物社長から今日のクラブフィッティングは楽しかったですか? とお尋ねします。
多くのお客様から、『楽しかったです』ですと、お言葉を頂いております。
いつも明るく・楽しいクラブフィッティングを心がけております。


名物社長のお店 ゴルフショップサンイーグル 千葉店
〒266-0005 千葉市緑区誉田町2-2307-209 MAP
(JR外房線誉田駅より徒歩2分 大網街道沿い)
TEL:043-291-8830
メール:suneagle@apricot.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.sun-eagle.co.jp/
名物社長ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/meibutusyacyou
レフティーブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/leftymeibutusyacyou
名物社長のEnjoy the golfマガジン: http://archive.mag2.com/0000150448/index.html
PINGゴルフ通信 S-YARDゴルフ通信 Callowayゴルフ通信 弾道測定器&PINGゴルフ Nフライト弾道解析システム
名物社長のレッスン会練習夜会 名物社長のブログ 名物社長のEnjoy the golf 名物社長からのお知らせf

最近の記事

RESOLりぞなび真名カントリークラブゴルフサークル ドリームズ
Copyright© 2010 ゴルフショップサンイーグル All Rights Reserved.